« とらやのウミウシ激減!! | トップページ | 愛南町の某所 »

2010年7月10日 (土曜日)

2010年7月のとらやのウミウシ

梅雨明け前の晴れ間。
気温も高くなり、水温も一気に上昇しています。
黄色いハゼ目当てに探していたけど、ぜんぜん見つかる気配なし。。。
浅場に戻ってネタ探しです。

トップバッターはバディさんが見つけてくれたクモガタウミウシ
残念なことに魚たちにかじられているような痕が見られます。
Dsc_3783

ちなみにこちらの写真は腹部。
黒い斑紋が特徴です。
Dsc_3787

海藻に着いているツノモエビ属の一種と思われるエビ。
Dsc_3791

バディさんが見つけてくれたイカの子供
海藻に隠れています。
Dsc_3797

ミルが住処のヒラミルミドリガイ
Dsc_3814

テッポウエビの仲間
お腹にたくさんの卵を抱えています。
Dsc_3824

ちょっと微妙なのがこのウミウシ。
スポンジウミウシだと思うけど、ひょっとしてカイメンウミウシ?
ちょっと謎なウミウシです。
Dsc_3836

最後は定番のツヅレウミウシ
Dsc_3975

そろそろ夏のウミウシが出てきてもいいのになぁ。。。
来月に期待です。

|

« とらやのウミウシ激減!! | トップページ | 愛南町の某所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とらやのウミウシ激減!! | トップページ | 愛南町の某所 »